ちょ、太っ腹すぎて意味わからん……!デルタ航空「ニッポン500マイル」は日本人全員使わなきゃ損

Author :

カテゴリ

タグ

delta-nippon-500miles_main
デルタ航空「日本の国内線の飛行機乗った人全員に、1フライトごとに500マイルずつあげちゃうよ!」

私「は?」

キャンペーンの概要

アメリカの航空会社デルタのマイレージプログラム「スカイマイル」が行っているキャンペーン「ニッポン500マイル」は、日本の国内線に搭乗した人に、1フライトにつき500マイルが発行されるというもの。

»ニッポン 500 マイル・キャンペーン

500マイルって、大阪からだと青森まで行って500ちょい。大阪からの東京出張だと往復でも微妙に及ばないくらいだから、タダでくれるにしてはなかなかの量です。それにしても「日本の国内線」って言いますけどあなた、それは提携航空会社の、とかそういう条件付きですよね?ふつうそうですよね?と思いますでしょ。

よく見てください。

delta-nippon-500miles

「日本国内定期路線(すべての航空会社・運賃・クラス)」
と明記されております。JALでもANAでもスカイマークでもPeachでもスターフライヤーでもエアドゥでもソラシドでもJTAでもバニラでも大丈夫、しかもツアーでも何でもOKだから、JAL楽・ANA楽で取ったチケットでももちろんいけるのですよ。

なんていうか、アメリカ的といいますか、さすが太っ腹でござぁますね!

加算のしかた

まずはもちろん、デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」への加入が必要です。無料ですぐ加入できますので、未加入の方はまずこちらへどうぞ。

»アカウントの新規登録

次に、500マイルをどうやってもらうかと言いますと、今時にしては多少アナログな方法となっておりますのでご注意を。

  1. 「ニッポン500マイル」専用申し込みシートをダウンロードして
  2. これをプリントアウト
  3. そこに必要事項を記入、チケットを貼付けて
  4. FAXで送信します。

こんな風に。

delta-nippon-500miles2

iPhoneのPassbookなどチケットレスで搭乗した方は、保安検査場でもらえるレシートを忘れずに取っておいてくださいね。

クレジットカード作るもよし、あとでじっくり貯めるもよし

なぜこんなにも太っ腹なキャンペーンをやっているのかというと、おそらくは、日本国内路線を持っていないデルタ航空が販路拡大の足がかりとして、ということなのでございましょう。現在は2015年3月までのキャンペーンですが、ここ数年は毎年やっているそうです。

ただ、「ニッポン500マイル」だけで航空券までゲットするのはなかなか難しいでしょうから、ある程度増やす必要はあります。ひとまずもらえるものはもらっておいて、のちのちじっくりと使い方を考えれば良いでしょう。

ならば、ハワイへ行くときはせっかくだからデルタにしようかな、とか。または、クレジットカードが入り用になったらデルタスカイマイルAMEXにしようか、とか。やっぱいちばんラクにマイルが貯まるのは、クレジットカードですし。

まんまとキャペーンに乗るなんて……!と思うかもしれませんが、無料航空券ゲットにはそのほうが往々にして近道だったりします。