どっちが信頼できるのか?はなかなか教えてもらえないものです。

Author :

カテゴリ

灯り

何年か前、「LED電球と電球型蛍光灯ではどっちが経済的なのか」という比較記事を、いろんなところで見かけた。

蛍光灯も意外と悪くなくて健闘するんだけども、多くの記事はそこは節電ブームってことで、結局LED電球を推していた。

そんなこんなで、ウチの仕事部屋は、模様替えと同時にLED電球になった。

2年後の今日、そのLED電球が、いっこ壊れた。
うぇぇ。

そうだ、あの頃、どの記事も「LED電球がもし故障したら」なんて書いてなかったな。精密でハイテクで信頼の日本メーカーの電球が壊れるなんて、ありえないって前提で書かれた記事ばっかりだった。

でもねー、壊れることもあるんだよー。
この世に100%信頼できるものなんて、何もないのです。

一個買い足すのに、数千円か。でもあの頃よりずいぶん安くなったけどね。
蛍光灯にしときゃよかったのかな。