安くて早い光ネット回線って、結局どれなん?@関西 – 引越しを控えたフリーランスデザイナーがリアルに悩む記事

Author :

カテゴリ

インターネット回線のイメージ

引越しをすることになり、新居でのネット回線の選択に悩んでいます。この記事は、悩んでいる過程ほぼそのままに、ほんまに自分のために調べながら書きました。インターネット回線の選択でお悩みの方の参考になれば嬉しいです。

前提条件はこちら

  1. 引越し先は大阪市近郊のマンション
  2. 私はフリーランスのデザイナーみたいな人。
    仕事のためにそれなりにいい回線が必要なので、「モバイルルータでええやん」はナシ。光回線がいいかな?と思ってる
  3. 多チャンネルテレビはいらない
  4. 携帯電話とのセット割引が使えたら嬉しい。私のキャリアはAU

まずは選択肢を挙げてみる

光といってもいろいろございますのですね。ひとまず知っているやつを挙げてみる。

  • Baycom…いま使ってるやつ。地元のケーブルテレビ
  • eo光…前の住処で使ってた。
  • J:COM…引越し先のマンションが契約してるとかで勧められた
  • フレッツ光…NTTのやつ。
  • 携帯電話会社系のやつ(AUひかり、ドコモ光、SoftBank 光)。

その他にも調べたら、こんなのもあった。けど大阪では使えない。関東の人は検討してもいいかも。

  • NURO光…世界最速2Gbpsとか。でも関東のみ。

あと光回線じゃないけど、いまさらながらADSLって手もある。

  • 楽天ブロードバンド ADSL
  • Yahoo!BB ADSL

値段をひとつずつ調べてみた

使えないやつは外して、それぞれの初期費用と月額を調べてみました。
※表中の値段について……各サービスの公式サイトから転載しました。価格表記は税込・税抜が混在し、正確ではない可能性があります。詳しくはそれぞれのサービスに確認してください。

auスマートバリュー適用には電話込みプランが必須

まず、auスマートバリューが使えるサービスから。

サービス プラン 月額 初期費用 スペック メモ
eo光 eo光ネット マンションタイプ ¥3,805 0 最大100Mbps or 1Gbps
VDSL方式
電話込み(286円/月)
12ヶ月間は1000円引き
J:COM NETパック 40Mコース ¥4,500 ¥8,000 下り40Mbps 上り2Mbps 電話込み(ネットだけのプランはなし)
1年契約が必要
au auひかり マンション ¥4,300 ¥30,800 1Gbps? 電話込み(500円/月)
初期費用が0になるかわりに2年縛り

auスマートバリューを申し込めるプランでは、携帯料金が少なくとも900円前後安くなります。ただし、いずれもネット+電話で申し込まないと適用されないことに注意してください。

本当はもう固定電話は必要ないんだけど、使わなくても電話つきで申し込んだほうが実質安いってことになりますね。こういうこと。

ネット + 電話 + 携帯電話 – auスマート割 < ネット + 携帯電話

その他の光も、だいたい同じ感じ

つぎに、auスマートバリュー関係ないサービスもいちおう調べてみます。docomoはたぶん何かすれば工事費が実質無料になるのでしょう。

サービス プラン 月額 初期費用 スペック メモ
docomo ドコモ光 タイプA マンション ¥4,000 ¥18,000 初期費用は工事費15000円+事務手数料3000円。
Softbank 光 集合住宅 ¥3,800 ¥3,000 1Gbps
NTT西日本 フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼(ミニ) ¥4,070 ¥4,800 1Gbps プロバイダは別契約が必要。BIGLOBEの場合。初期費用は工事費4000円+フレッツ光契約料800円。

ドコモ、ソフトバンクでもスマートフォンの料金が安くなるプランがありますから、そちらの方はこれらも選択肢にいれていいと思います。au利用者の私は、あえて選ぶことはないかな。

ADSL、安くないやん……。

あとはネットで調べていて気になった、「ADSLはいまでも選択肢として十分アリ」という意見。光回線は個人が使うにはじつは超オーバースペック。回線速度が必要十分なADSLで利用料を節約してこそ情強!だというのですが……。

というわけで、調べてみました。NTTの固定電話回線は持っていないのが前提です。

サービス プラン 月額 初期費用 スペック メモ
Yahoo!BB ADSL Yahoo!BB バリュープラン 50M 電話加入権不要タイプ ¥4,156 0 下り 最大50Mbps上り 最大3Mbps
楽天ブロードバンド ADSL 楽天ブロードバンド ADSL50M NTT西日本エリア ¥4,201 ¥10,500 12ヶ月間は2784円ソフトバンクモバイルの回線を使用

あかん。全然安くない。

NTTの固定電話回線を持っているとか、マンションに使いたい光サービスが来ていないとか、ホームタイプとの比較なら、まな板に乗せる余地がある……のかも?

結局残ったのは、auスマートバリューの使えるグループから初期費用がかかっちゃうJ:COMを除いた、このふたつ。

  • eo光
  • auひかり

回線速度は気にしすぎないことにする

値段で選ぶならeo光で決定なんですが、回線速度はどうなの?というのも少し気にしてみます。

auひかりの回線は速い、という話がネット上にもちらほらあるんですけれど、どのくらい信頼できるのでしょうかね。auの公式サイトには具体的な数値は示されていませんでした。

ADSLの件で出てきたように、光回線は個人で使うにはそもそもオーバースペックだという説もあります。加えてマンションタイプの場合、マンションまでの回線速度が「1Gbps」云々なのであって、実際に部屋でどの程度の速さになるのかまでは示されません。

回線の速度を決める要素はいろいろです。同じサービスを利用する他の入居者がどんな使い方してるのか、マンション「まで」の事情、線や機器の具合、最終的に使うコンピュータのスペック、などなどなど。

なんか、素人があれこれ考えても時間のムダのような気がしてきました。どうせ光だし、使ってみないと分からない、と思うことにしちゃいます。

サポート対応の良さとか、支払とか、他の要因で選ぶ?

それで、思い出した。eo光って申し込んだあとの工事待ちが結構長くて、1ヶ月くらいかなりノマド生活を強いられたんだった。
来月引越しなのに、いまごろ悩んでる場合じゃないや。ああっ。
ただし前使ってたのはホームタイプだったから、今回のマンションタイプはそれほどではないかもしれない

auひかりだと、ネットと電話、それに携帯電話の料金をまとめて払ったりもできる模様。これはなかなかありがたいかもしれません。

というわけで、なんやかんやでauひかりが優勢になりました。

「パソコンが0円とかで買える代わりにネット回線を契約せなあかんやつ」はどうなのか

そういえば、電気屋さんの店頭でよく見かけるやつ。ふだんは避けてるあれ、いまこそ使えるかもしれません。「契約せなあかん」回線がauひかりだったら、願ったり叶ったりじゃない?

いまどきはパソコンや周辺機器ですらなくて「引越し業者」というのもあるらしい。たとえば引越しを申し込んで同時にネット回線にも加入すると、引越し代金がタダになるなんてサービスがありました。

結論。auひかりを申し込んでパソコンかiPadをタダでゲットするよ!

ということで探してみましたら、こんなの見つけた。パソコンも選べる。iPadなんかもある。回線業者も選べる。

auひかりもある。これでいいかもなー。