大阪のリトル沖縄でかちゃーしーしませんか?「2013 大阪三線祭り」3/2

Author :

カテゴリ

タグ

三線

たまたまテレビを観てたら、知り合いが出てたw

来週末、3月2日(土)13:00から大阪市大正区で「2013 大阪三線祭り」というイベントが開催されます。今日NHKのお昼前の番組で紹介されていました。

これは、沖縄を代表する楽器・三線(さんしん)のイベントです。三線をする人の界隈では3月4日は語呂合わせで「三線の日」ってことになっています。それにちなんで大阪でも何かやろうよ!ということで始まったイベントで、今回が3回目です。

古典の幕開けからハワイアンまで?

「三線祭り」では、関西にあるアマチュアの三線グループが集まって民謡からポップスまでいろんな歌を演奏します。

三線って一口に言っても、ジャンルは大きく三つに分かれています。古典音楽、民謡、ポップス。

沖縄的なきまりでは、こういうイベントごとの幕開けは古典音楽というのが定番で、「三線祭り」でもそれにならって古典音楽の幕開けをするそうです。そのあとは民謡を中心としたグループや、バイオリンやギターとミックスしたバンドもあるし、小耳にはさんだところではハワイアンもあるとか…?

大阪で三線、意外と盛り上がってます

私自身も三線をやるので、「沖縄出身なの?」なんて聞かれることも多いんですが、私はきっすいの関西人です。

大阪で沖縄、と言えば「リトル沖縄」と呼ばれる大正区がありますね。それ以外にも尼崎とか、沖縄の人が多い地域は関西一円あちこちにあるんですが、沖縄出身者じゃなくても、三線を愛好する関西人がけっこういるのです。

沖縄出身の先生が教えるきちんとしたお教室もあるけれど、今回出演するのはそういうところではなくって、個人が結成した三線の同好会やサークルなど。出演者の半数以上は関西出身者です。つまり沖縄の三線って、沖縄県外の人も魅了するパワーがそれだけあるってことなんじゃないかなって思っています。

飲んで、踊って、入場無料!

会場内では、ビール、泡盛、サータ―アンダギーなどの販売コーナーもあるとのこと。土曜の昼下がり、飲みながら沖縄音楽とかなかなかすてきな休日って感じじゃないですか。

出演者はみんなアマチュアですが、そのぶん入場料は無料。とはいえ、なかなかのクオリティの演奏を聴かせてくれるはずです。

最後は沖縄で定番の踊り「かちゃーしー」で盛り上がるそうなので、レッツ・ジョイン!

開催日時・場所

2013 大阪三線祭り

  • 日時:3/2(土)13:00開演
  • 場所:大阪沖縄会館
  • 最寄駅:JR環状線大正駅/地下鉄長堀鶴見緑地線大正駅
    駅から会場まで…大阪市営バス 大正区役所前下車徒歩2分
  • 入場料:無料

会場の地図はこちら。
お友達といっしょならタクシーが便利かもしれません。「千島公園向かいの沖縄会館」で通じます。


大きな地図で見る