WordPressからFacebookに自動投稿して連携するには?とてもかんたんなJetpackの設定のしかた

Author :

タグ

wordpress facebook 連携 設定のしかた

WordPressに新規投稿したら、自動でFacebookのタイムラインにも投稿したい、という要望をかなえるプラグインの設定のしかたです。

Jetpackがべんり。ずいぶん簡単になりました

WordPressとFacebookの連携には、Jetpackというプラグインが便利です。これはいわば「WordPress公式」的なプラグインで、いろんな機能が入っています。

その中にWordPressからFacebookへの自動投稿機能も入っています。さらに、FacebookだけでなくてTwitter、Google+、LinkedInなどへも合わせて自動投稿できます。設定もものすごく簡単です。

JetpackでFacebookへの自動投稿を設定するには

まずはJetpackというプラグインをインストールします。お手元のWordPressにログインしたあと、メニューからプラグイン>新規追加と進んだのちJetpackと検索するか、もしくはプラグインページからダウンロードします。

Jetpackをインストール→wordpress.comと連携

Jetpackを有効化するには、wordpress.comのアカウント(あなたがインストールしたWordPressのアカウントとは別ものです)が必要です。画面に従って連携を完了すると、こんな感じの画面が現れます。

wordpress facebook 連携 設定のしかた

「パブリサイズ共有」を有効化

連携が完了したら、メニューからJetpack>設定と進みます。機能一覧がリストされていますので、この中から「パブリサイズ共有」を有効化します。

wordpress facebook 連携 設定のしかた

あとは選ぶだけ!

有効化したら、「パブリサイズ共有」の欄にある「設定」を選びます。現れない場合はリロードしてみてください。

すると、WordPressから自動投稿連携できるサービスの一覧が現れます。

wordpress facebook 連携 設定のしかた この中から必要なものを選んで「連携」ボタンを押せば、設定は完了です。

新規投稿の画面では、公開パネルにこんな風に表示されます。

wordpress facebook 連携 設定のしかた

連携したい先にチェックをいれておけばOKです。

ただし、すでに公開した記事をもう一度タイムラインに流すとか、細かい設定は無いようです。

Wordbookerは完全に消去されてしまった模様?

私のところでは、以前は自分の事業用のFacebookページへの投稿にWordbookerというプラグインを使っていたのですが、これは今年、提供を中止してしまいました(以前の記事)。

昨日自分のFacebookページをチェックしてみたら、Wordbooker経由での投稿はすべて削除されていました。

なかなか非情ですね。せめてひとことあってもいいでしょ……と思えてしまいますが、Facebookの傍若無人ぶりは今に始まったことではないので、こういうものだと思って頼り切らない姿勢でいるのがよろしいかと存じます。