エンジニアから「デザイナーって尊敬するよね」って言われるのには、どーも抵抗がある。

Author :

ハイブリッド生命体の例。モキュータス「抵抗は無意味にゃ」

何でか知らないけど、初対面のエンジニアの人ってきまってこう言う。
「デザイナーとかそういう人種の方ってホント尊敬しますよー」
もちろん褒め言葉のつもりで仰っているのでしょうけれども。なんかちょっとやだ。もやっとする。

お互いがそれぞれ何か特別なスキルを持った者同士の会話で「尊敬」なんて、なんか変じゃないか?腹立つ、ってほどでもないけど、なんか隔絶を感じる。

「尊敬」ってすごいポジティブな言葉そうに見えてじつは、自分とはまったく共通点のない存在をはねつけるときに思わず出てくる言葉、でもあります。「ある意味尊敬するわー」というセリフで誰かをdisったこと、あなたにもあるでしょ?

ハイブリッド生命体の私からみれば、デザイナーとエンジニアはほんとによく似ているのにな。成り立ちなんかほとんど同じ。

エンジニアさん、あなたはどうやって、プログラミングの技術をその身にお付けになったの?

はじめは役に立たないコードをたくさん書いて、専門教育をお受けになった方ならば、先生から出される課題に立ち向かい、バグとの闘いを繰り返し、その結果、社会でやっていけるだけの技術を手になさったのではないの?

絵やデザインを仕事にしている人も、全く、まったく同じです。

はじめは役に立たない絵をたくさん作って、学校では先生の課題に立ち向かい、合評会で何度も針のむしろにされ、そんなことををいくつも乗り越えて、その結果、デザイナーになるのです。

ホント、似てるの。

だのになんで尊敬だなんていうの?それはそれはたぶん、おそらく、

「絵とかデザインって、才能のあるひとしかできないから」

っていう固定観念のせいでしょうね。それは、デザイナーがいちばん言われたくないことです。だってこんなに努力してきたのよ。あなたと同じように。「才能」って、「持って生まれた適性」のことよ?誰がそれだけに頼って食べていこうとしてるっちゅうねん。

だからさ、いまこのページをご覧のエンジニアの皆さん、もし私と知り合う機会があったら「尊敬します」なんて言うのはやめてくださいな。

じゃあ、なんて言ったらいいん?

「こんどいっしょに、なんか作ろうや〜」

これ。