これは売れる?! ちっちゃくてラブリーな「アロマ蚊取り線香」に思わずハマりそうな件

Author :

カテゴリ

アロマ蚊取り線香氷いちごの香りありそうでなかった発想というか、ふつうに思いつきそうなもんなんだけど意外と誰もやってなかったこと、という着眼点はビジネスには大切なんですよね。ドラッグストアで見かけて思わず買っちゃったよう〜ってだけの話なのですけど、むりやり仕事に結びつけると、そんな感じ。

アロマ蚊取り線香は、フルーツやお花の香りがついた蚊取り線香です。ふつうの除虫菊の香りも良いのですが、こちらはアロマグッズと蚊取り線香の良いとこ取り、とでも言いましょうか。香りのラインナップを見てみますと、なかなか独特です。


「グレープフルーツ」や「いちご」なんかは街のかわいい雑貨屋さんで売っているお香にもありそうですが、「竜胆」「朝顔」「海風」などの個性的なタイトルが印象的です。日本の夏をテーマにしているのでしょう。ところで「西瓜」なんて、どんな香りなのかしら?

もうひとつこの商品が特徴的なところは、ちっちゃいことです。例の渦巻きの形ではあるのですが、2時間くらいで燃え尽きるサイズでして、これが4本入ってウチの近所のドラッグストアでは100円でした。

アロマ蚊取り線香の大きさ比較

マウスとほぼ同じくらいの幅。

この小ささ、この値段が思わず手に取ってしまうんでしょうね。50本入りお徳用蚊取り線香の隣に陳列されているのに、刺激されるポイントが全く違います。

私が手に取ってしまったのは「氷いちご」でした。「いちご」もあるのに「氷いちご」とは、なにやらこだわりを感じさせます……!炊いてみたところパッケージにあるとおりの「クールで甘酸っぱい香り」で、たぶんちゃんと蚊も落ちている、と思う。

じめじめした日本の夏のストレスにふわっとに切り込む、なかなか上手な商品でした。